手汗を簡単になくす応急処置

あなたの手汗を簡単になくす応急処置を教えます!

みなさんこんにちは。
ここを訪れた皆さんは多かれ少なかれ手汗によって何かしらの悩みや困った体験をした方々だと思います。

なんとか治せないかと日々奮闘

手汗をなんとか治せないかと沢山調べる人
かくいう私も、手汗のせいで何度もやるせない気持ちになったことがあります。
そして、インターネットや本を利用し、なんとか治せないかと沢山調べました。
その中で、効果的であったり、専門家の監修した方法など実に様々な内容を見つけました。
手汗の予防法としてよく挙げられることに、ツボを押す、腹式呼吸などの呼吸法リラックス方法などが挙げられます。
この記事を見ていただいているあなたも、どこかで見たことがあるのではないでしょうか。
正直に申しますと、これらの方法はどれも私にはしっくりきませんでした。
せっかちな性分だからかもしれません。
私の場合、特に初対面の方々とお話をする場においては緊張のせいか、いつも以上に手汗がひどくなりがちです。
そこに追い討ちをかけるように最後に相手の方々と握手をすることが多く、そのことを意識するとさらに手汗が出てくる。
こういった悪循環の中にいるときに、ツボを押したり、呼吸法やリラックスする方法を試そうとしても、効果に期待しすぎるあまり余計に焦ってしまい、手汗が引くことはありませんでした。
あくまでもこれは私の体験談なので、そんなにひどい人もいるのかと思っていただければいいです。
もしあなたが、自分はこの人よりは軽症だと安心できた人がいるのであれば、これも一種の安心材料ですよね!
次から手汗がひどく困った時は、そういえばあの人はもっとひどいから自分はまだましか。と思っていただければ、ちょっと悲しいですがお役に立てて嬉しいです。

応急処置の仕方を覚えておく

ハンカチを持つ人
さて、ここで私が実際に試して効果を感じた簡単な方法のうちの1つをご紹介させていただきます!
はじめに言っておきますが、これは応急処置であり根本的な解決にはなりません。
ですが、私の場合は緊張からくる手汗ですので精神的に、最悪こういう応急処置がある。と頭でわかっているだけで少し安心でき、それによって今ではかなり手汗が緩和されたので、見てみようかなと思った方は、ぜひ一度自分でも試してみてください。
まず、自分の飲み物に触ることです。
最近ではどんな場面でも、自分の眼の前にペットボトルであったり、グラスに入った飲み物があると思います。
ポイントは、これらの容器はあなたの手のひらの温度よりも低いということです。
あ、もちろん熱い飲み物の時は違いますよ。
特に汗の出やすい夏場には、容器にも水滴がつきやすいですよね。
この水滴や温度差を利用して、容器を持つふりをして手汗をこまめに取ることです。
これだけです。期待外れだったかもしれませんね。。。
でも、これが結構効果あるんです。
おしぼりがあったり、ない場合は自分でハンカチを持つ習慣をつけておくとさらに便利です。
というのも、自分の手の温度で、思った以上に水滴と汗によって手が濡れてしまうことがあるからです。

汗と上手に付き合っていくこと

汗と上手に付き合っていくこと
私が大事だと感じる点は、汗が出るのは仕方がないので、止めるのではなく上手に付き合っていくことにフォーカスしたことです。
意外と、解決しようと意気込むのではなく、うまく付き合っていこう、という姿勢でいると自分の望む方向に向かってくれるものです。
手汗は未だに出ますが、この方法を皮切りに自分なりに発見した幾つかの方法を実践したことによって、いざという時の対処法ができたので、焦ることがなくなりました。
それによって、手汗自体を意識することが減り、その結果手汗自体も減ってきました。
今回は以上となります。
皆様のご参考になれば嬉しいです。

手汗問題を解消したい方必見!人気ケアグッズランキングTOPへ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*