手掌多汗症の人にとっては難関の自動車教習所

手掌多汗症の人にとっては難関の自動車教習所

私が手掌多汗症で困ったことと言えば、何といっても自動車教習所です。
自動車の免許が取りたいと思っていましたが、手汗のせいで免許をとりにいく勇気がありませんでした。

手汗対策を考えた結果

運転の時に軍手をする様子
どうしても自動車免許をとりたくて、手汗の応急処置を考えた結果、運転の時に軍手をすることでした。
その頃は、ちょうど寒い時期だったので、軍手をしても不自然じゃないかなと思い軍手をすることにしました。
軍手をしての運転は、汗でハンドルをビシャビシャにする心配もなく、運転に集中できてとても良かったです。
でも、周りの目は気になりました。
軍手をして運転している人なんて私だけでしたから。
でも「気にしない、気にしない」と自分に言い聞かせながら頑張りました。
教習所の人に「なんで軍手をしているの?」と聞かれたこともありました。
その時は「汗ですべらないようにです」と答えてました。
そんなことも気にしないように頑張りました。

自動車教習所は二度と行きたくない

自動車教習所の様子
お金も何十万もかかっているので、絶対免許を取るぞという意気込みで頑張りました。
さっさと免許をとって教習所からおさらばしたかったので、なるべく乗り越しをしないように頑張りましたね。
そのおかげか筆記試験も一発で合格することが出来ました。
とても嬉しかったです。
もう、自動車教習所は二度と行きたくないですね。
手掌多汗症の人にとっては、地獄です。
地獄は言い過ぎかもしれませんが。
でも、自動車免許はとって良かったと思います。

手汗解消の必須アイテムは?オススメケア商品ランキングTOPへ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*